アロウズ・A3 - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for アロウズ・A3.

アロウズ・A3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アロウズ・A3
カテゴリー F1
コンストラクター アロウズ
先代 アロウズ・A2
後継 アロウズ・A4
主要諸元
エンジン フォード コスワース 2,993 cc (182.6 cu in), V8 ミッドエンジン, 縦置き
トランスミッション ヒューランド 5速 MT
タイヤ グッドイヤー
ミシュラン
ピレリ
主要成績
チーム アロウズ・レーシングチーム
ドライバー
リカルド・パトレーゼ
ヨッヘン・マス
ジークフリート・ストール
出走時期 1980年 - 1981年
コンストラクターズ
タイトル
0
ドライバーズタイトル 0
初戦 1980年アルゼンチングランプリ
出走優勝ポールFラップ
29010
テンプレートを表示

アロウズ・A3は、アロウズ1980年1981年のF1世界選手権参戦用に開発したフォーミュラ1カー

前年のA2に比べてオーソドックスな形状となったA3は、1980年にはリカルド・パトレーゼがアメリカ西GPで2位に入賞した。1981年はパトレーゼがブラジルGPで3位、サンマリノGPで2位に入賞した。しかしながら総じて予選落ちやリタイアが多く、信頼性の低いマシンであった。

F1における全成績

(key) (太字ポールポジション

チーム エンジン タイヤ ドライバー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ポイント 順位
1980年 ヴァルシュタイナー アロウズ・レーシングチーム フォード コスワース・DFV G ARG
BRA
RSA
USW
BEL
MON
FRA
GBR
GER
AUT
NED
ITA
CAN
USA
11 7位
リカルド・パトレーゼ
Ret 6 Ret 2 Ret 8 9 9 9 14 Ret Ret Ret Ret
ヨッヘン・マス
Ret 10 6 7 Ret 4 10 13 8 DNQ 11 Ret
マイク・サックウェル
DNQ
マンフレッド・ヴィンケルホック
DNQ
1981年 アロウズ・レーシングチーム フォード コスワース・DFV M

P

USW
BRA
ARG
SMR
BEL
MON
ESP
FRA
GBR
GER
AUT
NED
ITA
CAN
CPL
10 8位
リカルド・パトレーゼ
Ret 3 7 2 Ret Ret Ret 14 10 Ret Ret Ret Ret Ret 11
ジークフリート・ストール
DNQ Ret 9 DNQ Ret Ret Ret DNQ Ret 12 Ret 7 DNQ
ジャック・ヴィルヌーヴ
DNQ DNQ

参照

この項目は、モータースポーツに関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
アロウズ・A3
Listen to this article