ウィンター・ナイツ - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for ウィンター・ナイツ.

ウィンター・ナイツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ウィンター・ナイツ
アル・ディ・メオラスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ジャズフュージョン、ワールド・フュージョン、クリスマス音楽
時間
レーベル テラーク
プロデュース アル・ディ・メオラ、ハーナン・ロメロ
専門評論家によるレビュー
アル・ディ・メオラ アルバム 年表
インフィニット・デザイア
(1998年)
ウィンター・ナイツ
(1999年)
リベルタンゴ
(2000年)
テンプレートを表示

ウィンター・ナイツ』(Winter Nights)は、アメリカ合衆国ギタリストアル・ディ・メオラ1999年に発表したスタジオ・アルバム

背景

キャリア初のクリスマス・アルバムである[1][2]。ディ・メオラは2003年のインタビューにおいて、テラーク移籍後のアルバムについて振り返った際、本作に関しては「静かなレコード」と位置づけている[3]

ウクライナバンドゥーラ奏者Roman Hrynkiv (Гриньків Роман Дмитрович)が全面参加しており、ディ・メオラは1992年に「ワールド・シンフォニア」名義でヨーロッパ・ツアーを行っていた際、バックステージでHrynkivの演奏を聴かされて感銘を受け、直後のルクセンブルク公演でHrynkivをゲストに招いたという[4]。なお、収録曲のうち「ウィンタールードNo.2」、「ウィンタールードNo.3」、「ウィンタールードNo.4」はHrynkivのバンドゥーラ独奏で、ディ・メオラは演奏に参加していない[5]

反響・評価

ビルボード』のコンテンポラリー・ジャズ・アルバム・チャートでは15位に達した[6]

Richard S. Ginellはオールミュージックにおいて5点満点中3点を付け「ジャズ、ワールド・ミュージック、ニューエイジ・ミュージックのいずれの愛好家にとっても心地好く感じられる、寛ぎがあり、流れるような、そして情熱的な音楽作品」と評している[1]。また、『CDジャーナル』のミニ・レビューでは「ロマンティックなだけではなく、ディ・メオラらしいテンションの高さもあり、聴き応えのあるサウンドに仕上がっている」と評されている[2]

収録曲

特記なき楽曲はアル・ディ・メオラ作曲。

  1. ジマ - "Zima" - 4:09
  2. キャロル・オブ・ザ・ベル - "Carol of the Bells" (Mykola Leontovych, Peter J. Wilhousky) - 4:13
  3. ウィンタールード・デュエットNo.1 - "Winterlude Duet No. 1" (Roman Hrynkiv, Al Di Meola) - 1:28
  4. グリーンスリーヴス - "Greensleeves" (Traditional) - 2:47
  5. マーシー・ストリート英語版 - "Mercy Street" (Peter Gabriel) - 4:55
  6. ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス - "Have Yourself a Merry Little Christmas" (Ralph Blane, Hugh Martin) - 4:33
  7. ウィンタールードNo.2 - "Winterlude No. 2" (R. Hrynkiv) - 0:51
  8. ミッドウィンター・ナイツ - "Midwinter Nights" - 4:52
  9. スカボロ・フェア - "Scarborough Fair" (Traditional) - 4:36
  10. ウィンタールードNo.3 - "Winterlude No. 3" (R. Hrynkiv) - 0:47
  11. ザ・ファースト・ノエル - "The First Noel" (William Sandys) - 3:16
  12. インヴェルノ - "Inverno" - 5:40
  13. ファースト・スノー - "First Snow" - 2:43
  14. ウィンタールードNo.4 - "Winterlude No. 4" - 1:32
  15. アヴェ・マリア - "Ave Maria" (J.S. Bach, Charles Gounod) - 4:53

参加ミュージシャン

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Ginell, Richard S. “Winter Nights - Al Di Meola”. AllMusic. 2020年10月15日閲覧。
  2. ^ a b アル・ディ・メオラ/ウィンター・ナイツ (廃盤)”. CDJournal. 音楽出版社. 2020年10月15日閲覧。
  3. ^ Prasad, Anil (2003年). “Innerviews: Al Di Meola - Telling it like it is”. 2020年10月15日閲覧。
  4. ^ CD英文ライナーノーツ(アル・ディ・メオラ)
  5. ^ Al Di Meola - Winter Nights (1999, CD) | Discogs
  6. ^ Al Di Meola - Awards”. AllMusic. 2016年5月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年10月15日閲覧。

外部リンク

{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
ウィンター・ナイツ
Listen to this article