ギフト (ポルノグラフィティの曲) - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for ギフト (ポルノグラフィティの曲).

ギフト (ポルノグラフィティの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ポルノグラフィティ > ギフト (ポルノグラフィティの曲)
ギフト
ポルノグラフィティシングル
初出アルバム『PORNO GRAFFITTI BEST ACE
B面 ポストマン
ダイアリー 08/06/09
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル SME Records
作詞・作曲 新藤晴一岡野昭仁ak.homma
プロデュース 田村充義本間昭光
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2008年9月度月間8位(オリコン)
  • 2008年度年間97位(オリコン)
  • 登場回数9回(オリコン)
  • 2位(ミュージックステーション
  • 2位(CDTV
  • ポルノグラフィティ シングル 年表
    痛い立ち位置
    (2008年)
    ギフト
    (2008年)
    Love,too Death,too
    (2008年)
    ミュージックビデオ
    「ギフト(short ver.)」 - YouTube
    テンプレートを表示

    ギフト」(Gift)は、日本バンドポルノグラフィティの25作目のシングル2008年8月20日に発売された。

    製作・発売元はSME Records(SECL-677〜8/SECL-679)、販売元はソニー・ミュージックディストリビューション

    概要

    2008年9月に公開された東映配給映画『フライング☆ラビッツ』の主題歌。映画主題歌に起用されるのは、「あなたがここにいたら」に続き自身2度目。

    発売自体は前作「痛い立ち位置」とほぼ同時に発表されていたが、今作の発売直前に次作「Love,too Death,too」の発売も告知された。発売前に"今秋発売予定から8月20日に発売"とスポーツ新聞に報じられた。発売日の8月20日は暦の上ではである[1]

    ポルノグラフィティのシングルとしては、タイトル曲(A面)の作詞・作曲をメンバーがそれぞれ分担するのは14thシングル「ラック」以来で、晴一作詞、昭仁作曲の組み合わせは初めて。

    ジャケットには青いサンタクロースのイラストが描かれており、歌詞カード裏には、本物のサンタクロースを挟んで並ぶメンバーの姿もある。

    本作では「ラック」以来となる、DVD付属シングル(初回生産限定盤)も発売された。アルバムCDケースでの初回限定盤の発売は、シングルとして今作が初めてである。

    スペシャル サンクスとしてSanta Claus Officeサンタクロース)、フィンランド大使館がクレジットされている。

    今作がリリースされた8月20日にデビュー10年目突入を記念した10th Anniversary Special Web Siteがプレオープンし、その後、9月8日より正式オープンに移行した。

    収録曲

    CD (Disc-1)

    全編曲:ak.homma、ポルノグラフィティ

    1. ギフト(4:39)
      リリース前[2]からメンバーのラジオで放送された他、9thライブサーキット『ポルノグラフィティがやってきた』の終盤でも披露されていた。
      ミュージックビデオには晴一の演奏シーンが無く[3]、これは「音のない森」以来[4]
      本作で第59回NHK紅白歌合戦に出場している。ちなみに、「NHK紅白歌合戦」と「ミュージックステーションスーパーライブ」で別々の曲を演奏したのは初。
    2. ポストマン(3:37)
      • 作詞:新藤晴一 / 作曲:ak.homma
      仮タイトルは「スタジアム」[5]。スタジアムライブをイメージして制作された曲であり、実際に2008年9月に開催された「横浜・淡路ロマンスポルノ'08 〜10イヤーズ ギフト〜」で演奏された。
      作詞担当の晴一曰く、「特別な郵便局員ではなく、普通の郵便局員のロマンチックなポストマン。」
    3. ダイアリー 08/06/09(4:22)
      • 作詞:岡野昭仁 / 作曲:新藤晴一
      サボテン」のカップリング曲「ダイアリー00/08/26」の続編。
      10年目に突入するタイミングでもう一度「ダイアリー00/08/26」のように今の心情を綴ってみようという思いで制作された[5]

    DVD (Disc-2)

    1. 「Document of "Dreamy hours in Finland" 〜What does "gift" mean to you?〜」
      サンタクロースに会うために2日間[5]という強行スケジュールで飛んだフィンランド超短期滞在のドキュメント。
      本物のサンタクロースに会いに行く様子とメンバーインタビューを収録。

    演奏参加

    ポルノグラフィティ
    岡野昭仁:ボーカルコーラスリズムギター
    新藤晴一:ギター、コーラス
    参加ミュージシャン

    収録アルバム

    脚注

    1. ^ 立秋後日のため
    2. ^ 「痛い立ち位置」発売直後。
    3. ^ サンタクロースと一緒に写っている場面にアニメーションのギターが合成されるのみ。
    4. ^ メンバーの出演そのものが無い「ROLL」や「ジョバイロ」は除く
    5. ^ a b c 森朋之 (2008年8月19日). “Yahoo!ミュージック POWER PUSH ポルノグラフィティ「今、伝えたい気持ちを込めて ポルノグラフィティ」”. インタビュー. Yahoo!ミュージック. 2012年3月27日閲覧。
    {{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
    ギフト (ポルノグラフィティの曲)
    Listen to this article