cover image

トクサ類

ウィキペディア フリーな 百科事典

トクサ類(トクサるい)は、大葉シダ植物に含まれる分類群の1つである。現在学術的に広く用いられるPPG I (2016)によるシダ植物の分類体系では、トクサ亜綱 Equisetidae亜綱の分類階級に置かれるが[5]分岐分類学による解析および分子系統解析が進む以前は維管束植物内の系統関係に諸説あり、様々な階級に置かれてきた[6]。現生種は1目1科1属(つまり、トクサ目とトクサ科は単型)からなり、トクサ属 Equisetum に15種のみが含まれる[7][5][8][9]有節類[10](ゆうせつるい)、有節植物(ゆうせつしょくぶつ、Articulatae[11][12]スフェノプシダSphenopsida[注釈 2][10]楔葉類(けつようるい、Calamophytina[11][12]、トクサ植物[14]などとも呼ばれた。ただし、楔葉類はその中のスフェノフィルム目 Sphenophyllales を指すこともある[10]

Quick facts: トクサ類, 分類(PPG I (2016)[注釈 1]), 学名, タイプ属, シノニム...
トクサ類
スフェノフィルムの化石 Sphenophyllum miravallis
ヤチスギナ Equisetum pratense の輪生する枝
分類PPG I (2016)[注釈 1]
: 植物界 Plantae
上門 : 陸上植物上門 Embryophyta
: 維管束植物Tracheophyta
亜門 : 大葉植物亜門 Euphyllophytina
: 大葉シダ綱 Polypodiopsida
亜綱 : トクサ亜綱 Equisetidae
学名
Equisetidae
Warm.
タイプ属
Equisetum L. (1753)
シノニム
和名
トクサ亜綱
英名
horsetails
Close