トム・ブロコウ - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for トム・ブロコウ.

トム・ブロコウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

トム・ブロコウ
トム・ブロコウ

トーマス・ジョン・トム・ブロコウ(Thomas John "Tom" Brokaw、1940年2月6日 - )はアメリカジャーナリストニュースキャスター。元NBCナイトリーニュースのキャスターである。

略歴

アメリカ合衆国サウスダコタ州出身。1965年ジョージア州アトランタにあるWSB-TVのアンカーとして報道界にデビューした。

1976年から1981年までNBCトゥデイのキャスターを、1982年から2004年までNBCナイトリーニュースのメインキャスターを務め、CBSイブニングニュースダン・ラザーABCワールドニュースピーター・ジェニングスと並んで三大看板キャスターの一人となった。

NBCナイトリーニュースのキャスター時代はミハイル・ゴルバチョフダライ・ラマ14世のインタビュー取材、1989年には崩壊したベルリンの壁での最速での現地リポートに成功した。1998年には「The Greatest Generation」で大ベストセラーとなった。

NBCナイトリーニュースの降板後も、不定期でNBCの番組に出演している。2008年には急死したティム・ラッサートの代役としてミート・ザ・プレスの司会を務めた。

発言

第二次世界大戦世代のアメリカ人について、「社会が生んだ最高の世代」と呼んでいる[1]

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ コミッショナーの視点”. NFL JAPAN (2000年3月30日). 2012年7月19日閲覧。

外部リンク

ウィキメディア・コモンズには、トム・ブロコウに関連するカテゴリがあります。
メディア
先代:
バーバラ・ウォルターズ
Jim Hartz
トゥデイ 共同アンカー
1976年6月7日 – 1981年12月31日
次代:
Jane Pauley
Bryant Gumbel
先代:
John Chancellor
NBCナイトリーニュース アンカー
1982年4月5日 – 2004年12月1日
次代:
ブライアン・ウィリアムズ
先代:
Tim Russert
ミート・ザ・プレス 司会
2008年6月29日 – 2008年12月7日
次代:
David Gregory
この項目は、人物に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(プロジェクト:人物伝、Portal:人物伝)。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
トム・ブロコウ
Listen to this article