ハイラインレコーズ - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for ハイラインレコーズ.

ハイラインレコーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2014年12月)
この記事の主題はウィキペディアにおける音楽の特筆性の基準を満たしていないおそれがあります。基準に適合することを証明するために、記事の主題についての信頼できる二次資料を求めています。なお、適合することが証明できない場合には、記事は統合されるか、リダイレクトに置き換えられるか、さもなくば削除される可能性があります。(2014年12月)

ハイラインレコーズHIGHLINE RECORDS)は東京都世田谷区下北沢にあるレコードショップ、及びインディーズレーベル

これまでにBUMP OF CHICKEN(第一弾のアーティストでもある)などを輩出。新人アーティストのデモテープを置き、販売数の多いバンドの音源を自主レーベルから出すというシステムが確立されている。

また、HI-SPLIT、HI-STYLEなどの若手バンドのコンピレーションアルバムを製作し、販売も行なっていた。

沿革

1997年2月、スペースシャワーTVを運営するスペースシャワーネットワークの子会社・株式会社ハイラインレコーズ設立、同年4月オープン。なお、1999年には同じビルにセップ(現・株式会社スペースシャワーTV)の運営によるミュージックカフェ「スペースシャワーブランチ」をオープンさせたが2005年閉店。

2002年4月、同じスペースシャワーの子会社で音源制作会社の株式会社オト・ゲノムと合併したが、2003年3月解散。

現在のハイラインレコードは、株式会社ユーケープロジェクト(UK PROJECT)の子会社として2002年1月設立された株式会社ハイラインによって運営されている。

2008年7月15日、その11年に及ぶ歴史に幕を閉じた。

アーティスト一覧

{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
ハイラインレコーズ
Listen to this article