cover image

ハムスター

齧歯目キヌゲネズミ科の動物 / ウィキペディア フリーな 百科事典

ハムスター: hamster)は、キヌゲネズミ科キヌゲネズミ亜科に属する齧歯類の総称。夜行性雑食性である。肩まで広がる大きな頬袋を持つのが特徴。明治期百科事典博物学教本に腮鼠という漢字表記が見られる[1][2]。狭義にはもっぱらゴールデンハムスター(別名シリアンハムスター)をさす[3]が、かつてはクロハラハムスターを指す言葉であった[4]

Quick facts: キヌゲネズミ亜科, 分類, 属...
キヌゲネズミ亜科
ゴールデンハムスター
(Mesocricetus auratus)
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: ネズミ目(齧歯目) Rodentia
上科 : ネズミ上科 Myomorpha
: キヌゲネズミ科 Cricetidae
亜科 : キヌゲネズミ亜科 Cricetinae

本文参照

Close
ハムスターの戦い