フォーカス (2001年の映画) - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for フォーカス (2001年の映画).

フォーカス (2001年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

フォーカス
Focus
監督 ニール・スレイヴィン
脚本 ケンドリュー・ラッセルズ
原作 アーサー・ミラー
製作 ロバート・A・ミラー
ニール・スレイヴィン
製作総指揮 マイケル・ブルームバーグ
マーティン・ゲラー
ニール・オコナー
ジェイミー・リッツォ
アニタ・スレイヴィン
出演者 ウィリアム・H・メイシー
音楽 マーク・アドラー
撮影 フアン・ルイス・アンチア
編集 タリク・アンウォー
デヴィッド・B・コーン
製作会社 Carros Pictures
Dog Pond Productions
Focus Productions
配給
パラマウント・クラシックス
公開
2001年10月19日
上映時間 106分
製作国
アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入
$645,418[1]
N/A[1]
テンプレートを表示

フォーカス』(原題: Focus)は、ユダヤ人差別問題を題材にしたアーサー・ミラーの小説『Focus』(1945年)を原作とした2001年アメリカ映画

日本では劇場未公開だがWOWOWなどで放送された。その際のタイトルは『アーサー・ミラーのフォーカス』。

ストーリー

この節にあるあらすじは作品内容に比して不十分です。あらすじの書き方を参考にして、物語全体の流れが理解できるように(ネタバレも含めて)、著作権を侵害しないようご自身の言葉で加筆を行なってください。(2014年9月)(使い方)

第二次世界大戦末期のニューヨークブルックリン。40歳になるラリーは母親と2人暮らし。視力が悪くなったために上司の命令で眼鏡をかけるようになったラリーは、その姿がユダヤ人に見えたことから、突然周囲から差別されるようになってしまう。会社では望まない部署への異動が命じられ、それに反発したラリーは退職する。就職活動では体よく断られ続ける。

そんなある日ラリーは、以前の職場でユダヤ人に見えるという理由で採用を見送った女性ガートルードと出会う。

キャスト

脚注

  1. ^ a b Focus (2001)” (英語). Box Office Mojo. 2010年7月27日閲覧。

外部リンク

この項目は、映画に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:映画/PJ映画)。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
フォーカス (2001年の映画)
Listen to this article