ブライス・ウィルソン - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for ブライス・ウィルソン.

ブライス・ウィルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ブライス・ウィルソン
Bryse Wilson
アトランタ・ブレーブス #46
2018年9月18日
基本情報
国籍
アメリカ合衆国
出身地 ノースカロライナ州ダーラム
生年月日 (1997-12-20) 1997年12月20日(22歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2016年 MLBドラフト4巡目
初出場 2018年8月20日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ブライス・エバレット・ウィルソンBryse Everett Wilson, 1997年12月20日 - )は、 アメリカ合衆国ノースカロライナ州ダーラム出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBアトランタ・ブレーブス所属。

経歴

2016年MLBドラフト4巡目(全体109位)でアトランタ・ブレーブスから指名され、プロ入り。契約後、傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ブレーブスでプロデビュー。9試合(先発6試合)に登板して1勝1敗、防御率0.68、29奪三振を記録した。

2017年はA級ローム・ブレーブス英語版でプレーし、26試合に先発登板して10勝7敗、防御率2.50、139奪三振を記録した。

2018年、マイナーでは開幕からA+級フロリダ・ファイヤーフロッグス、AA級ミシシッピ・ブレーブス、AAA級グウィネット・ストライパーズでプレーした。8月20日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし、メジャーデビューとなった同日のピッツバーグ・パイレーツ戦では先発して5回を無失点の投球で勝利投手となった[1]。この年メジャーでは3試合(先発1試合)に登板して1勝0敗、防御率6.43、6奪三振を記録した。

詳細情報

年度別投手成績





















































W
H
I
P
2018 ATL 3 1 0 0 0 1 0 0 0 1.000 33 7.0 8 0 6 2 0 6 0 0 5 5 6.43 2.00
2019 6 4 0 0 0 1 1 0 0 .500 93 20.0 26 5 10 1 0 16 1 0 18 16 7.20 1.80
MLB:2年 9 5 0 0 0 2 1 0 0 .667 126 27.0 34 5 16 3 0 22 1 0 23 21 7.00 1.85
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績



投手(P)












2018 ATL 3 0 1 0 0 1.000
2019 6 0 3 0 0 1.000
MLB 9 0 4 0 0 1.000
  • 2019年度シーズン終了時

背番号

  • 72(2018年)
  • 66(2019年 - 同年途中)
  • 46(2019年途中 - )

脚注

  1. ^ Mark Bowman (2018年8月20日). “Wilson shows promise in confident debut” (英語). MLB.com. 2019年9月16日閲覧。

関連項目

外部リンク

この項目は、野球選手に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(PJ野球選手/P野球)。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
ブライス・ウィルソン
Listen to this article