メガロポリス・ノクターン - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for メガロポリス・ノクターン.

メガロポリス・ノクターン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

メガロポリス・ノクターン
甲斐バンドシングル
初出アルバム『REPEAT & FADE
コンプリート REPEAT & FADE』
A面 メガロポリス・ノクターン
B面 レイニー・ドライヴ /
破れたハートを売り物に /
ナイト・ウェイブ
オクトーバー・ムーン(再発)
リリース
規格 12インチシングル
7インチシングル・CDシングル(再発)
ジャンル ロック
レーベル エキスプレス/東芝EMI
作詞・作曲 作詞:松山猛
作曲:松藤英男
プロデュース 甲斐よしひろ
チャート最高順位
甲斐バンド シングル 年表
レイニー・ドライヴ
(1986年)
メガロポリス・ノクターン
(1986年)
ちんぴら
(1988年)
テンプレートを表示

メガロポリス・ノクターン」は1986年5月1日7月17日に発売された甲斐バンドの33枚目、34枚目(再発)のシングル。

概要

12インチ

アルバム『REPEAT & FADE』からのシングルカット。12インチシングル(オリコンではアルバム扱いとなっている)で甲斐よしひろのボーカル・ヴァージョン、すなわちシングル・ヴァージョンである。作詞は外部に依頼(松山猛)、作曲はドラムスの松藤英男

実質の甲斐バンド最初の解散前、最後のシングルとなった。また、最後の12インチ形態で、再発盤を除くオリジナルシングルとしては最後のアナログ盤でもある。カップリングには前作のシングル「レイニー・ドライヴ」のバラード・ヴァージョン、そして1981年頃に甲斐よしひろの自宅地下のデモテープ室で録られた「破れたハートを売り物に」と「ナイト・ウェイブ」がプライベートルーム・ヴァージョン(デモ・ヴァージョン)として収録されている。

再発盤(7インチ・CDシングル)

同年7月にテレビドラマ『現代恐怖サスペンス』の主題歌に起用されたことを受け、カップリングとジャケットを変更し再発されている。甲斐バンド初のCDシングルでもある。 タイトル曲は12インチ盤と同ヴァージョンで、カップリングはシングル・ヴォーカル・ヴァージョン。 オリコン最高52位。

収録曲

12インチ

  1. メガロポリス・ノクターン (KAI Vocal Version)
    作詞:松山猛、作曲:松藤英男、編曲:大村憲司
  2. レイニー・ドライヴ (Ballad Version / KAI Vocal)
    作詞:松尾清憲、作曲:松藤英男
  3. 破れたハートを売り物に (Private Room Version)
    作詞・作曲:甲斐よしひろ
  4. ナイト・ウェイブ (Private Room Version)
    作詞・作曲:甲斐よしひろ

再発盤(7インチ・CDシングル)

  1. メガロポリス・ノクターン (KAI Vocal Version)
    作詞:松山猛、作曲:松藤英男、編曲:大村憲司
  2. オクトーバー・ムーン (Single Vocal Version)
    作詞・作曲:甲斐よしひろ、編曲:久石譲

関連項目


この項目は、シングルに関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:音楽/PJ 楽曲)。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
メガロポリス・ノクターン
Listen to this article