ユニバーサル・スタジオ・シンガポール - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for ユニバーサル・スタジオ・シンガポール.

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

コムキャスト > NBCユニバーサル > ユニバーサル・パークス&リゾーツ > ユニバーサル・スタジオ・シンガポール
ユニバーサル・スタジオ・シンガポール
UNIVERSAL STUDIOS SINGAPORE
ユニバーサル・グローブ
施設情報
愛称 USS
キャッチコピー ライド・ザ・ムービー!
管理運営 ゲンティン・グループ
面積 21ha
所在地 8 Sentosa Gateway,Sentosa Island, Singapore 098269
セントーサ島に位置する
位置 北緯1度15分14秒 東経103度49分26秒 / 北緯1.25389度 東経103.82389度 / 1.25389; 103.82389座標: 北緯1度15分14秒 東経103度49分26秒 / 北緯1.25389度 東経103.82389度 / 1.25389; 103.82389
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール (Universal Studios Singapore)シンガポールセントーサ島リゾート・ワールド・セントーサ内にある映画テーマパーク

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに続いてアジアで第二の、東南アジアでは初のユニバーサル・スタジオ・テーマパークになる。他のユニバーサル・スタジオと比較すると小規模である。

歴史

  • 2008年
  • 2010年
  • 2011年
    • 5月16日 - 新アトラクション「マダガスカル・クレート・アドベンチャー」導入。
    • 5月28日 - 正式にグランドオープン
    • 10月 - 第1回ハロウィーン・ホラー・ナイトを開催。
    • 12月3日 - 新アトラクション「トランスフォーマー・ザ・ライド」導入。
  • 2012年
  • 2013年
    • 3月1日 - 新アトラクション「セサミストリート・スパゲティ・スペース・チェイス」導入。
    • 7月21日 - 「バトルスター・ギャラクティカ」の運営を休止。
  • 2015年
    • 4月8日 - 新アトラクション「長ぐつをはいたネコの冒険」導入。
    • 5月29日 - 「バトルスター・ギャラクティカ」の運営を、1年10ヶ月ぶりに再開。

今後の計画

施設概要

  • 所在地 - セントーサ島。
  • 敷地面積 - 20ha
  • 開業年 - 2010年3月18日開業[2]
  • アトラクション数 - 25

入場料金

平日・一日券

  • 大人 - 68S$
  • 子供 - 50S$
  • シニア - 32S$

週末・一日券

  • 大人 - 74S$
  • 子供 - 54S$
  • シニア - 36S$

パークの構成/アトラクション

ハリウッド、ニューヨーク、SCI-FIシティ、古代エジプト、ザ・ロストワールド、遠い遠い国、マダガスカルの七つのエリアで構成されている。

ハリウッド

1970年代のハリウッドをテーマにしたエリア。他のユニバーサル・スタジオ・テーマパークにあるものとイメージは同様であるが、面積は他よりも狭くなっている。

ニューヨーク

SCI-FIシティ

アトラクション

  • バトルスター・ギャラクティカ:ヒューマン/サイロン
    宇宙空母ギャラクティカをイメージしたジェットコースタータイプのアトラクション。「ヒューマン」と「サイロン」の2台があり、対になったアトラクションである。途中、地面すれすれを高速で進むポイントや急カーブが連続するポイント、2台のコースターが交差するポイントなどがあり、最高時速は90kmにも達する。

レストラン

  • スターボット・カフェ
  • スターボット・アイスクリーム

ショップ

  • ギャラクティカ PX
  • トランスフォーマー・サプライ・ボールト

古代エジプト

古代エジプトの像
古代エジプトの像

アトラクション

  • トレジャー・ハンター
    エジプトの遺跡発掘をテーマにしたゴーカートタイプのアトラクション。ゲストはジープを模したライドに乗り、アトラクションを体験する。

レストラン

  • オアシス・スパイス・カフェ

ショップ

  • カーターズ・キュリオシティズ

ザ・ロスト・ワールド

アトラクション

ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー
ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー
  • ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー
    他のユニバーサル・スタジオ・テーマパークにある「ジュラシックパーク・ザ・ライド(ジュラシックパーク・リバーアドベンチャー)」をラピット型に改造したアトラクション。ラストでティラノサウルスに襲われ、急降下がある、など共通点が多い。
  • ウォーターワールド
    1995年公開の映画「ウォーターワールド」の世界をモチーフにしたスタントライブショー。火や水の演出を使った迫力のある内容で、他のいくつかのユニバーサルスタジオでも導入されている。
  • ダイノソアリン
    子供向けのライドアトラクション。
  • キャノピー・フライヤー
    4人乗りのジェットコースタータイプのアトラクション。
  • アンバー・ロック・クライム
    ロッククライミングが体験できるアトラクション。ロスト・ワールドに存在する宝石を探すロッククライミング。

レストラン

  • フォッシル・フュエルズ
  • ディスカバリー・フードコート

ショップ

  • ジュラシック・アウトフィッターズ
  • ザ・ディノ・ストア

遠い遠い国

アトラクション

  • シュレック 4-D アドベンチャー
    アニメーション映画シュレックをモチーフにした4Dシアタータイプのアトラクション。他のユニバーサル・スタジオ・テーマパークにあるものと同様のアトラクションだが、建物が巨大な城になっている。
  • マジック・ポーション・スピン
    フェアリー・ゴッド・マザーのミニ観覧車。
  • ドンキー・ライブ
    シュレックのゆかいな仲間、ドンキ―と一緒に歌って楽しめるインタラクティブショ―。
  • エンチャンテッド・エアウェイズ
    遠い遠い国を見渡せるドラゴン型のローラーコースター。

レストラン

  • ゴルディロックス
  • フライアーズ
  • フェアリー・ゴッドマザーズ・ジュースバー

ショップ

  • フェアリー・ゴッドマザーズ・ポーション・ショップ

マダガスカル

脚注

  1. ^ 当時存在した24のアトラクションのうち、実際に稼働していたのは16だったため、ソフトオープンとして扱われる。残り8つは全て1年以上遅れての稼働であった。
  2. ^ RWS公式FAQ(英語)

外部リンク

{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
ユニバーサル・スタジオ・シンガポール
Listen to this article