レニー・ホワイト - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for レニー・ホワイト.

レニー・ホワイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この存命人物の記事には、出典が全くありません。信頼できる情報源の提供に、ご協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。出典検索?: "レニー・ホワイト" – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL(2013年5月)
レニー・ホワイト
Lenny White
レニー・ホワイト(左)とスタンリー・クラーク(1976年)
基本情報
出生名 Leonard White III
生誕 (1949-12-19) 1949年12月19日(71歳)
出身地
アメリカ合衆国 ニューヨーク
ジャンル フュージョンファンク
職業 ミュージシャン、バンドリーダー
担当楽器 ドラム
活動期間 1968年 -
レーベル Nemperor、エレクトラ・レコードウーンデッド・バード・レコード
共同作業者 リターン・トゥ・フォーエヴァー
トゥエニイナイン
アステカ
ジャマイカ・ボーイズ
公式サイト lennywhite.com

レニー・ホワイトLenny White1949年12月19日 - )は、アメリカニューヨーク市生まれのジャズドラマーでプロデューサー、コンポーザー、アレンジャー。主にフュージョンの分野で活躍。

略歴

地元のバンドでドラムを演奏し始め、1960年代後半よりジャッキー・マクリーンと共演する。1969年にマイルス・デイヴィスのアルバム『ビッチェズ・ブリュー』のレコーディングに参加。1973年にチック・コリアリターン・トゥ・フォーエヴァーに加わる。1976年にグループは分裂し、ホワイトはアトランティック・レコードを経てNemperorレーベルと契約し、2枚のリーダー作を出す。

1978年にエレクトラ・レコードに移りアルバム『ベスト・オブ・フレンズ』を発表、1979年にリン・デイヴィスらとトゥエニイナインを結成する。

1987年に生まれ育った街クイーンズの仲間、マーカス・ミラーやバーナード・ライトらとジャマイカ・ボーイズを結成。同名のアルバム『ジャマイカ・ボーイズ』を発表した。1989年にジャマイカ・ボーイズの第2作『J-BOYS』を発表するが、以後の活動はない。

多くのミュージシャンとセッションし、フレディ・ハバードジョー・ヘンダーソンウディ・ショウガトー・バルビエリギル・エヴァンススタンリー・クラークスタン・ゲッツ等と共演している。また日本人では、朱里エイコのバックも務め、シングルが発売された。

ディスコグラフィ

リーダー・アルバム

  • 『エロスの遊星』 - Venusian Summer (1975年、Nemperor)
  • 『ビッグ・シティ』 - Big City (1977年、Nemperor)
  • 『ヘヴィー・メタル・ファンタジー』 - The Adventures of Astral Pirates (1978年、Elektra) ※旧邦題『アドヴェンチャーズ・オブ・アストラル・パイレーツ』
  • 『ストリームライン』 - Streamline (1978年、Elektra)
  • 『ベスト・オブ・フレンズ』 - Best of Friends (1979年、Elektra) ※with トゥエニイナイン
  • 『トゥエニイナイン・ウィズ・レニー・ホワイト』 - Twennynine with Lenny White (1980年、Elektra)
  • 『ジャスト・ライク・ドリーミン』 - Just Like Dreamin' (1981年、Elektra) ※with トゥエニイナイン
  • 『アティテュード』 - Attitude (1983年、Wounded Bird)
  • In Clinic (1983年、DCI)
  • 『プレゼント・テンス』 - Present Tense (1995年、Hip Bop/Koch)
  • 『レンドラーズ・オブ・スピリット』 - Renderers of Spirit (1996年、Hip Bop Essence)
  • 『エッジ』 - Edge (1999年、Hip Bop Essence)
  • 『ザ・レニー・ホワイト・コレクション』 - Collection (2002年、Hip Bop) ※コンピレーション
  • 『ザ・ラヴ・ハズ・ネヴァー・ゴーン - トリビュート・トゥ・アース・ウィンド&ファイアー -』 - The Love Has Never Gone: Tribute to Earth, Wind & Fire (2004年、Trauma) ※ザ・レニー・ホワイト・プロジェクト名義
  • Hancock Island (2008年、Chesky)
  • 『アノマリー』 - Anomaly (2010年、Abstract Logix)

外部リンク

この項目は、音楽に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(ポータル 音楽/ウィキプロジェクト 音楽)。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
レニー・ホワイト
Listen to this article