万年国会(まんねんこっかい、繁体字中国語: 萬年國會)とは、中華民国国民大会代表立法委員及び監察委員といった議員のうち、中華民国が中国大陸台湾の両地域を領土にしていた時代である1947年から1948年にかけて選出された議員及びこれらの議員で占められた状態の国民大会などのことをいう。国共内戦により中華民国政府が台湾に移った後、国民大会代表などの議員の改選を停止したため、これらの議員は長期にわたって改選されず、その任期は延べ40年以上にわたることとなった。李登輝政権下において国民大会代表と立法委員の改選が行われた。

Oops something went wrong: