三巻本 - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for 三巻本.

三巻本

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

三巻本(さんかんぼん)は、古典籍において上・中・下の三分冊の形態を採る写本の系統。

  • 枕草子の写本系統の一つ。詳細は三巻本 (枕草子)を参照。
  • 大鏡の写本系統の一つ。他に六巻本・八巻本がある。
  • 発心集の写本系統の一つ。古写本として三巻本の存在が推定されているが、現存しない。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
三巻本
Listen to this article