僕が一番欲しかったもの-槇原敬之 未発表ビデオクリップ集- - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for 僕が一番欲しかったもの-槇原敬之 未発表ビデオクリップ集-.

僕が一番欲しかったもの-槇原敬之 未発表ビデオクリップ集-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

僕が一番欲しかったもの
-槇原敬之 未発表ビデオクリップ集-
槇原敬之DVD
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル EMIミュージック・ジャパン
チャート最高順位
槇原敬之 映像作品 年表
LIVE IN DOWNTOWN
2008年
僕が一番欲しかったもの
-槇原敬之 未発表ビデオクリップ集-

(2008年)
cELEBRATION 2010
2011年
テンプレートを表示

僕が一番欲しかったもの-槇原敬之 未発売ビデオクリップ集-』(ぼくがいちばんほしかったもの -まきはらのりゆき みはつばいビデオクリップしゅう-)は、槇原敬之の11作目となる映像作品。[1]

概要

2004年から2007年までの間に在籍していた東芝EMI(現・EMIミュージック・ジャパン)時代のPVを収録したビデオクリップ集。槇原がJ-moreに移籍後の2008年にリリースされた。

M-4「traveling」は、宇多田ヒカルのカバー曲で、カバーアルバム『Listen To The Music 2』に収録。特典映像にはメイキング等の舞台裏や、シングルのCD-EXTRAに収録されていた映像を収録している。

収録内容

本編

  1. 優しい歌が歌えない
    31stシングル
  2. 僕が一番欲しかったもの
    32ndシングル
  3. 明けない夜が来ることはない
    33rdシングル
  4. traveling
    2ndカバーアルバム『Listen To The Music 2』収録。
  5. ココロノコンパス
    34thシングル
  6. ほんの少しだけ
    35thシングル

ボーナス映像

  1. 優しい歌が歌えない」  CD-EXTRA映像(レコーディング時映像)
  2. 僕が一番欲しかったもの」 CD-EXTRA映像(ジャケット撮影時映像)
  3. 明けない夜が来ることはない」 ビデオクリップ メイキング映像(未発売映像)
  4. ほんの少しだけ」 ビデオクリップ メイキング映像(未発売映像)

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ オリコンスタイル、. “オリコン芸能人辞典”. 2012年2月1日閲覧。

参考文献

{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
僕が一番欲しかったもの-槇原敬之 未発表ビデオクリップ集-
Listen to this article