刑事ガモさんシリーズ - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for 刑事ガモさんシリーズ.

刑事ガモさんシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この記事の主題はウィキペディアにおける独立記事作成の目安を満たしていないおそれがあります。目安に適合することを証明するために、記事の主題についての信頼できる二次資料を求めています。なお、適合することが証明できない場合には、記事は統合されるか、リダイレクトに置き換えられるか、さもなくば削除される可能性があります。(2018年5月)

刑事ガモさんシリーズ』(けいじガモさんシリーズ)は、TBS系列で放映されていた「ザ・サスペンス」のドラマシリーズの一つ。全2作。制作はTBSほか。

概要・特色

  • たたきあげの中年デカ “ ガモさん ” ことベテラン刑事・蒲生剛一(三波伸介)と新米刑事・八重樫俊彦(金田賢一)の凸凹コンビが事件を解決していき活躍するコメディーサスペンスシリーズドラマ。ガモさんの妻・蒲生由美子(風吹ジュン)がレギュラー助演し脇を固める。
  • 「上窪署」が舞台である。

備考

  • 本シリーズの第2弾は、本来、1983年(昭和58年)の元旦に放送される予定だったが、1982年(昭和57年)12月8日に、レギュラー主演の三波伸介が解離性大動脈瘤破裂急逝したため、予定を急遽変更して、三波伸介の追悼番組として逝去3日後の1982年(昭和57年)12月11日にザ・サスペンス枠で急遽放送された。この日は 1983年(昭和58年)2月26日に同じザ・サスペンス枠で本放送された「見知らぬわが子」(主演・小川知子)が放送される予定だった。
  • 1982年(昭和57年)7月3日のザ・サスペンス枠で本放送された「女子大生危険な帰り道・刑事ガモさん新登場!」が好評を受け、シリーズ化となり、第1作目で誕生となる。
  • 本シリーズは第3作目も作られる予定だったが、前述の通り三波の急逝に伴い、第3作目の制作予定は白紙となり、第2作目で終了となる。なお、本シリーズはVTRで収録された。
  • 本シリーズは、ほとんど再放送されたことがなかったが、三波没後30年となった2013年(平成25年)1月TBSチャンネル2で放送された。
  • 同じTBSの2時間ドラマで山城新伍主演のサスペンスシリーズドラマ刑事ガンさん」シリーズと混同される場合がある。

レギュラー出演者

ゲスト出演者・サブタイトル・放送年月日

話数 放送日 サブタイトル ゲスト出演者(メイン)
1 1982年7月3日 女子大生危険な帰り道 中島はるみ河内桃子川島なお美シュガー奥野匡池田善彦武見潤本城ゆき
2 1982年12月11日 さらば愛しきテニス妻よ 相本久美子下條アトム長江健次にしきのあきら遠藤真理子平田昭彦片桐夕子田島真吾

スタッフ

  • 原作…本岡類(1) - (2)
  • 脚本…水谷龍二(1) - (2)
  • 監督…清弘誠(1) - (2) ※ ( )の数字は、担当した話数。
  • 制作…TBS、ほか
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
刑事ガモさんシリーズ
Listen to this article