大木康子 - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for 大木康子.

大木康子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

大木 康子(おおき やすこ、1942年4月29日 - 2009年2月2日)は、日本歌手

略歴

東京都中央区日本橋出身。

シャンソン深緑夏代に師事し、東京ヒルトンスターヒルクラブの平岡精二クインテットの専属歌手として1962年にデビューした。1964年NHKオーディション合格。日本コロムビアより「踊り明かそう / 君住む街」でレコードデビュー。1968年CBSソニーに移籍。同社の国内制作新譜第一弾の一人として、「野火子 / 誰もいない海」を発売した。

以後、毎年7月に行われるシャンソン歌手によるコンサート『巴里祭』にレギュラー出演するだけでなく、シャンソンをベースにカンツォーネ、邦楽を含めたポピュラー等に幅広い曲レパートリーを持っていた。さらに、2004年以後は『小児がん征圧 天使の泉チャリティコンサート』にも参加していた。

2009年2月2日肺癌のため死去。66歳歿。葬儀は近親者のみですませた。

同年3月帝国ホテルにて送る会が催された。

シングル

  • 踊り明かそう
  • つた
  • 強く抱きしめて
  • 恋はダイアモンド
  • 夜のためいき
  • 私のパリ祭
  • 夜が見ていた
  • 野火子/誰もいない海
  • 帰らない人
  • マンチェスタとリバプール
  • 樹氷
  • 港まつりの夜はふけて
  • さよなら
  • ひとりぼっちのDimanche

アルバム

  • 悲しき天使
  • 愛しか歌えない
  • 向日葵
  • 季節の中に埋もれて
  • さよなら
  • 「懐かしい私の恋人たち」矢田部道一シャンソン詩集
  • 大木康子アズナブールを歌う


この項目は、歌手に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:音楽/PJ芸能人)。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
大木康子
Listen to this article