cover image

日本社会党 (1906)

ウィキペディア フリーな 百科事典

日本社会党(にほんしゃかいとう、旧字体:日本會黨[4])は、明治期政党の一つ。日本で最初の合法社会主義政党である[8][9]

Quick facts: 日本社会党, 成立年月日, 前身政党, 解散年月日, 解散理由...
日本の旗 日本政党
日本社会党
成立年月日 1906年2月24日[1][2][3]
前身政党 日本平民党[1][2][3][4]
日本社会党[1][2][3][4]
解散年月日 1907年2月22日[3][5]
解散理由 治安警察法第8条第2項による禁止[6]
本部所在地 東京市神田区三崎町三丁目一番地[4]
党員・党友数
200人[1][3][7]
政治的思想・立場 社会主義[2][4][8][9]
議会主義[2]
非軍備主義[10]
非宗教運動[10]
機関紙 『光』[2]
『平民新聞』[3]
『日刊平民新聞』[5]
テンプレートを表示
Close

Oops something went wrong: