浅田家! - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for 浅田家!.

浅田家!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この記事には公開前の映画に関する記述があります。記述内容は映画の公開によって変更されることがあります。(2019年11月)
浅田家!
監督 中野量太
脚本 中野量太
菅野友恵
原案 浅田政志
『浅田家』
『アルバムのチカラ』
出演者 二宮和也
妻夫木聡
製作会社 東宝映画
ブリッジヘッド
パイプライン
配給 東宝
公開
2020年10月2日(予定)
上映時間 127分
製作国
日本
言語 日本語
テンプレートを表示

浅田家!』(あさだけ!)は、2020年10月2日公開予定の日本映画[1]。監督は「湯を沸かすほどの熱い愛」を手がけた中野量太、主演は二宮和也[2]。二宮演じる政志の兄・幸宏を妻夫木聡が演じる[2]。原案は写真家である浅田政志が家族のコスプレを撮影した写真を収めた『浅田家』と東日本大震災による津波などで汚れたアルバムや写真を洗浄して元の持ち主に返す活動を行う人々を2年に渡って撮影した写真を収めた『アルバムのチカラ』[1]

概説

今作の企画のきっかけは、監督の中野がプロデューサーの小川真司から「この家族を映画化したい」と言われて手渡された写真集『浅田家』であったという[2]。その写真集を見た中野の印象は「今までに見たこともないような変わった家族なのに、どこか可笑しくて愛らしいと思った。ずっと家族を主体に映画を作ってきた自分にとって、これ以上ない魅力的な家族の姿だった」[2]。さらに「それではこれを映画にするには魅力的なキャスティングにしなければならない。憂いを帯びた感じやまるでその場にいるような雰囲気を漂わせる存在であってほしいという思いからキャスティングさせていただいた」とした上で「カメラマンとなった次男の政志の姿を通して、写真から溢れ出る思いを描き切ろうと思う」とコメントした[2]

主演を務める二宮は撮影前のコメントで「自分は役作りというのをやったことがなく、今回もやるつもりはないが、映画撮影に関する様々なことを話し合っていく過程で自分の思いというのを思い切りぶつけてみようと思う」と意気込みを語り、兄の幸宏を演じる妻夫木も「“政志と僕の仲がいいことが最大の親孝行”と話してくれた幸宏さんの言葉を胸に、思いやりの心を持って浅田家を愛していこうと思う」とコメントした[2]

あらすじ

この作品記事はあらすじの作成が望まれています。ご協力ください。(使い方)

キャスト

スタッフ

関係項目

  • 赤々舎(写真集『浅田家』『アルバムのチカラ』の出版社)[3]

脚注

外部リンク

この項目は、映画に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:映画/PJ映画)。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
浅田家!
Listen to this article