渡邉睦月 - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for 渡邉睦月.

渡邉睦月

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この存命人物の記事には、出典が全くありません。 信頼できる情報源の提供に、ご協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2019年4月)
このページの項目名には、環境により表示が異なる文字があります。公式の表記ではしんにょう)の点が一つです。
睦月
プロフィール
誕生日 (1971-01-09) 1971年1月9日(49歳)
出身地
日本 茨城県
血液型 B型
主な作品
テレビドラマケータイ刑事 銭形シリーズ
テンプレートを表示

[注 1] 睦月(わたなべ むつき、1971年1月9日 - )は、日本脚本家

茨城県出身。専修大学文学部卒業、同大学院国文学専攻修士課程修了。血液型B型。

略歴

社団法人シナリオ作家協会のシナリオ講座修了後、シナリオライターとなる。

世田谷文学賞、大伴昌司賞・佳作奨励賞、テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞優秀賞受賞。

ケータイ刑事 銭形シリーズ』は『ケータイ刑事 銭形愛』からずっと手がけている。ケータイ刑事シリーズに度々登場して、歴代のケータイ刑事と推理合戦を繰り広げている最年少検事である多摩川ドイルは、渡邉睦月脚本では欠かせない名物キャラクターである。

この多摩川ドイルは、『名探偵コナン』の主人公・江戸川コナンのパロディキャラだが、それを本家本元の関係者に買われたのか[独自研究?]2006年10月2日に放映された、江戸川コナンになる前の工藤新一が活躍する一エピソード的実写版ドラマ『名探偵コナン10周年ドラマスペシャル「工藤新一への挑戦状〜さよならまでの序章(プロローグ)〜」』の脚本に抜擢された。そして、その1年後の2007年12月17日に放映された続編『名探偵コナンドラマスペシャル第2弾「工藤新一の復活! 黒の組織との対決」』にも再び起用された。

作品

テレビドラマ

映画

著書

小説

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 」は正確には「しんにょう」の点が2つではなく1つ。

出典

外部リンク

この項目は、文人(小説家・詩人・歌人・俳人・著作家・作詞家・脚本家・作家・劇作家・放送作家・随筆家/コラムニスト・文芸評論家)に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:文学/PJ作家)。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
渡邉睦月
Listen to this article