縁の糸 - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for 縁の糸.

縁の糸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

縁の糸
竹内まりやシングル
初出アルバム『TRAD
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ワーナーミュージック・ジャパン
プロデュース 山下達郎
チャート最高順位
  • 週間12位(オリコン
  • 登場回数12回(オリコン)
竹内まりや シングル 年表
幸せのものさし/うれしくてさみしい日(Your Wedding Day)
2008年
縁の糸
2008年
ウイスキーが、お好きでしょ
2010年
テンプレートを表示

縁の糸」(えにしのいと)は、竹内まりやの37枚目のシングル2008年11月26日発売。CDコードはWPCL-10627。

解説

デビュー30周年の第2弾作品。前作から約6ヶ月ぶりのシングルである。本シングルの収録曲は3曲とも過去にNHKでタイアップ曲に採用されたものである。

「縁の糸」は2008年度下半期(2008年10月 - 2009年3月)の朝の連続テレビ小説だんだん』の主題歌として書き下ろされた曲である。ドラマは顔もそっくりで誕生日も同じである2人の女性の成長を描くとともに、人と人との出会いと縁がテーマの1つとなっているが、本楽曲も人と人とを結ぶ見えない縁の糸がテーマとなっている。

「最後のタンゴ」は『ラジオ深夜便』の「深夜便の歌」として2008年7月から9月まで使用されていた曲である。竹内が初めてタンゴの楽曲に挑戦した[1]。作詞には伊集院静を、アレンジャーに服部克久を招いている。自分の作曲したものに第三者の歌詞を乗せて歌うことは初めてである。また、伊集院が「伊集院静」名義で作詞をするのは初めてである[2]

「アップル・パップル・プリンセス」は『みんなのうた』で放送された曲で、1981年12月 - 1982年1月に初登場し、以来何度か同番組に登場している。後発のシングル・アルバムともに未収録の楽曲のため、無論CD化されるのは今回が初めてである[3]。CD化にあたりリマスタリングが行われている。

初回限定盤はCD EXTRA仕様で「元気を出して」のミュージックビデオが収録される。

収録曲

  1. 縁の糸
    作詞・作曲:竹内まりや、編曲:山下達郎
    NHK2008年度下半期連続テレビ小説だんだん』主題歌
    テレビサイズバージョンは、月曜のみのロングバージョンと火曜から土曜までの通常バージョンがあり、どちらも夫のラジオ番組『山下達郎のサンデー・ソングブック』でオンエアーされる。
  2. 最後のタンゴ
    作詞:伊集院静、作曲:竹内まりや、編曲:服部克久
    NHKラジオ『ラジオ深夜便』深夜便のうた(2008年7月~9月)
  3. アップル・パップル・プリンセス('08 New Remaster)
    作詞:柴田陽平、作曲:加瀬邦彦、編曲:大村憲司
    NHK『みんなのうた』放送曲(初登場は1981年12月 - 1982年1月
    ※この曲のみBMG JAPANRCAレコード)からの音源提供。
    歌詞カードに竹内自身の解説が掲載されている。この中でバックコーラスが竹内・大貫妙子EPOの3人である事が公表された。
  4. 縁の糸(オリジナル・カラオケ)
  5. 最後のタンゴ(オリジナル・カラオケ)

収録シングル・アルバム

  1. NATALIE/アップル・パップル・プリンセス』(3.)

関連項目

  • DREAMING GIRL
    夫で本作のプロデュースを担当した山下達郎の楽曲。『だんだん』と同枠の『ひまわり』の主題歌。

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 竹内まりや初タンゴ!伊集院静作詞、服部克久編曲の豪華コラボ, スポーツ報知(2008年6月18日), 2008年10月8日閲覧
  2. ^ 伊集院は、普段は作詞家として「伊達 歩」の名義を使用する。
  3. ^ その間市場に出回っていたのは、『みんなのうた』関連のアルバムに収録された他の歌手によるカバーのみだった。
この項目は、シングルに関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:音楽/PJ 楽曲)。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
縁の糸
Listen to this article