11月1日 - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for 11月1日.

11月1日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2019年11月霜月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
365日
各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

11月1日(じゅういちがつついたち)はグレゴリオ暦で始から305日目(閏年では306日目)にあたり、年末まであと60日ある。

できごと

システィーナ礼拝堂の天井画公開(1512年)。1508年から足掛け4年ほどかかった
システィーナ礼拝堂の天井画公開(1512年)。1508年から足掛け4年ほどかかった
豊臣秀吉北野大茶湯を開催(1587)。参加者が振るわず、わずか1日で終了
約6万人が犠牲になったリスボン大地震(1755)。復興を成し遂げた宰相セバスティアン・デ・カルヴァーリョ啓蒙専制政治を引く
山手線が環状運転を開始(1925)。画像は上野駅に進入する外回り電車
特急「あじあ」運転開始(1934)。
アイビー作戦(1952)。目標のエルゲラブ島が完全に破壊される
アイビー作戦(1952)。目標のエルゲラブ島が完全に破壊される
マーストリヒト条約発効(1993)。欧州連合 (EU) が正式発足
マーストリヒト条約発効(1993)。欧州連合 (EU) が正式発足
ゆりかもめ開通(1995)
ゆりかもめ開通(1995)

日本の自治体改編

誕生日

イタリア新古典主義を代表する彫刻家、アントニオ・カノーヴァ(1757-1822)誕生。画像は『アモルの接吻で蘇るプシュケ』(1777)
イタリア新古典主義を代表する彫刻家アントニオ・カノーヴァ(1757-1822)誕生。画像は『アモルの接吻で蘇るプシュケ』(1777)
チャコ戦争の調停でノーベル平和賞を受賞したアルゼンチンの学者にして政治家、カルロス・サアベドラ・ラマス(1878-1959)誕生
チャコ戦争の調停でノーベル平和賞を受賞したアルゼンチンの学者にして政治家、カルロス・サアベドラ・ラマス(1878-1959)誕生
日本の口語自由詩を確立した詩人萩原朔太郎(1886-1942)誕生
詩とは感情の神経を掴んだものである。生きて働く心理学である――詩集『月に吠える』(1919)
著書『オリエンタリズム』でポストコロニアル理論を打ち立てたパレスチナ系アメリカ人の文学批評家、エドワード・サイード(1935-2003)誕生
著書『オリエンタリズム』でポストコロニアル理論を打ち立てたパレスチナアメリカ人の文学批評家、エドワード・サイード(1935-2003)誕生
イタリア出身のベルギー人歌手、サルヴァトール・アダモ(1943-)誕生。代表曲『雪が降る』は日本でもヒットした
イタリア出身のベルギー歌手サルヴァトール・アダモ(1943-)誕生。代表曲『雪が降る』は日本でもヒットした
福原愛(1988-)誕生
田中将大(1988-)誕生

忌日

人物

マニエリスム芸術の巨匠たる建築家にして画家、ジュリオ・ロマーノ(1499-1546)没。画像の《巨人の間壁画》(1532-35) があるパラッツォ・デル・テは設計、建築、装飾すべてを手掛けた
マニエリスム芸術の巨匠たる建築家にして画家ジュリオ・ロマーノ(1499-1546)没。画像の《巨人の間壁画》(1532-35) があるパラッツォ・デル・テは設計、建築、装飾すべてを手掛けた
スペイン・ハプスブルク朝最後の王、カルロス2世(1661-1700)没。病弱で知的障害もあり、黄金時代の終焉を象徴した
スペイン・ハプスブルク朝最後の王、カルロス2世(1661-1700)没。病弱で知的障害もあり、黄金時代の終焉を象徴した
徳川吉宗に対抗して開放政策を行った第7代尾張藩主、徳川宗春(1696-1764)没。1739年から約25年間、隠居謹慎の身であった
徳川吉宗に対抗して開放政策を行った第7代尾張藩主徳川宗春(1696-1764)没。1739年から約25年間、隠居謹慎の身であった
頼三樹三郎(1825-1859)
橋本左内(1834-1859)
安政の大獄により刑死した思想家たち
自由民権運動の論客、馬場辰猪(1850-1888)、亡命先のアメリカ合衆国で客死
自由民権運動の論客、馬場辰猪(1850-1888)、亡命先のアメリカ合衆国で客死
ギリシャ首相を3期務めた、ゲオルギオス・パパンドレウ(1888-1968)、クーデターによって自宅軟禁中に死去。息子アンドレアス(英語版)、孫のジョルゴスも首相となる
ギリシャ首相を3期務めた、ゲオルギオス・パパンドレウ(1888-1968)、クーデターによって自宅軟禁中に死去。息子アンドレアス英語版、孫のジョルゴスも首相となる
七人の侍』林田平八役など、黒澤明作品の常連俳優千秋実(1917-1999)没

人物以外(動物など)

記念日・年中行事

フィクションのできごと

この節の内容に関する文献や情報源が必要です。ご存じの方はご提示ください。「Wikipedia:スタイルマニュアル (フィクション関連)」も参照してください。ガイドラインに沿っていない記述は除去されますのでご注意ください。(2011年7月)

誕生日(フィクション)

出典

[ヘルプ]
  1. ^ 富山市史編纂委員会編『富山市史 第二編』(p1154)1960年4月 富山市史編纂委員会
  2. ^ 特別国会:会期39日間 野党、準備不足で力量問われる”. 毎日新聞 (2017年11月1日). 2017年11月2日閲覧。
  3. ^ 第4次安倍内閣が発足 「安保環境最も厳しい」対北圧力「最大限高める」 補正予算案編成指示 特別国会は来月9日まで(1/2ページ)”. 産経ニュース. 産経新聞社 (2017年11月1日). 2017年11月2日閲覧。
  4. ^ 古典の日について”. 文化庁月報. 文化庁 (2013年10月). 2018年7月1日閲覧。
  5. ^ 辻信太郎 『いちごの王さまのメッセージ』 サンリオ、2007年、34-35頁。ISBN 978-4-387-07141-9
  6. ^ 11月1日は「カーペットの日」日本カーペット工業組合
  7. ^ 白鳥士郎りゅうおうのおしごと!』2、SBクリエイティブ、141頁。ISBN 978-4-7973-8676-9
  8. ^ ハローキティ”. サンリオ 公式サイト. 2019年7月20日閲覧。
  9. ^ ミミィ”. サンリオピューロランド 公式サイト. 2019年7月20日閲覧。
  10. ^ 星野桂 『D.Gray-man 公式ファンブック 灰色ノ聖櫃』 集英社ジャンプ・コミックス〉、2008年、53頁、ISBN 978-4-08-874248-9
  11. ^ 星野桂 『D.Gray-man キャラクター ランキングブック キャラグレ!』 集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2011年、88頁、ISBN 978-4-08-870268-1
  12. ^ 矢沢あい『NANA』集英社〈りぼんマスコットコミックス Cookie〉2004年、第11巻、129頁、ISBN 4088565606
  13. ^ 矢沢あい『NANA』集英社〈りぼんマスコットコミックス Cookie〉2004年、第11巻、129頁、ISBN 4088565606
  14. ^ キャラクター”. TVアニメ「ハイスクール・フリート」公式サイト. 2016年4月11日閲覧。
  15. ^ 矢吹健太朗長谷見沙貴『To LOVEる -とらぶる-&To LOVEる -とらぶる- ダークネス公式データブック「ぱ〜ふぇくとらぶる! 」』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2011年、136頁。ISBN 978-4-08-874852-8
  16. ^ 矢吹健太朗、長谷見沙貴『To LOVEる-とらぶる-ダークネス 楽園計画ガイドブック「とらぶまにあ」』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2014年、36頁。ISBN 978-4-08-880260-2
  17. ^ 矢吹健太朗、長谷見沙貴『To LOVEる -とらぶる- ダークネス総選挙BOOK「とらぶるくいーんず」』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2015年、44頁。ISBN 978-4-08-880576-4
  18. ^ kodomochallengeのツイート(129389108299698177)
  19. ^ 万丈数壱”. 東京喰種トーキョーグール ―解体「真」報―. 週刊ヤングジャンプ公式サイト. 2015年11月14日閲覧。
  20. ^ ラブライブ!Official Web Site|メンバー紹介”. 2014年10月7日閲覧。
  21. ^ 監修・テレビ朝日『土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック』文藝春秋、2018年、23頁。ISBN 978-4163908809
  22. ^ https://heroaca.com/sp/chara/character26.html
  23. ^ https://heroaca.com/sp/chara/character53.html

関連項目

ウィキメディア・コモンズには、11月1日に関連するカテゴリがあります。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
11月1日
Listen to this article