33才/西城秀樹 - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for 33才/西城秀樹.

33才/西城秀樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

33才/西城秀樹
西城秀樹スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル 歌謡曲
レーベル RVC
西城秀樹 アルバム 年表
BEST PACK/西城秀樹
1987年
33才/西城秀樹
1988年
HIDEKI CD BOX - Beloved 120 Songs -
(1988年)
『33才/西城秀樹』収録のシングル
  1. Blue Sky
    リリース: 1988年4月1日
  2. 夏の誘惑
    リリース: 1988年7月6日
  3. 33才
    リリース: 1988年11月1日
テンプレートを表示

33才/西城秀樹』(さんじゅうさんさい)は、1988年に発売された西城秀樹のオリジナルアルバムCD)である。

内容

  • 西城秀樹の33歳の誕生日を記念して製作された作品で、「33歳」という人生の半分を過ぎた年頃の心境を綴った楽曲が収録されている。
  • 当時のシングル曲『Blue Sky』が収録されている。
  • 夏の誘惑』、『33才』は、後にシングル曲として再リリースされている。
  • 2013年10月30日には本アルバムも再発売された[1]

収録曲

  1. 夏の誘惑
    作詞:なかにし礼 作曲:井上大輔 編曲:船山基紀
  2. Say
    作詞:真名杏樹 作曲:井上大輔 編曲:船山基紀
  3. Club Manhattan
    作詞:上杉伸之助 作曲:濱田金吾 編曲:松下誠
  4. I Should Go Away
    作詞:上杉伸之助 作曲:濱田金吾 編曲:鷺巣詩郎
  5. Once Again
    作詞:上杉伸之助 作曲:濱田金吾 編曲:鷺巣詩郎
  6. スタンダードを聴きながら
    作詞:小林和子 作曲・編曲:松下誠
  7. 愛に戯れて
    作詞:上杉伸之助 作曲:井上大輔 編曲:松下誠
  8. 真夏のPoison
    作詞:小林和子 作曲・編曲:松下誠
  9. How Can You Say That it's Over
    作詞・作曲:M.Himelstain-T.Keane 編曲:George Duke
  10. 33才
    作詞・作曲:J. IGLESIAS 編曲:萩田光雄 訳詞:なかにし礼
  11. Blue Sky
    作詞:なかにし礼 作曲:井上大輔 編曲:村松邦男

関連項目

脚注

外部リンク

  

{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
33才/西城秀樹
Listen to this article