DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK" - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK".

DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK"

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK"
TM NETWORKDVD
リリース
ジャンル J-POP
レーベル gaball screen
プロデュース 小室哲哉
TM NETWORK 映像作品 年表
CAROL the LIVE
(2004年)
DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK"
(2004年)
All the Clips
(2004年)
テンプレートを表示

DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK"』(ダブル・ディケード・ツアー・ネットワーク)は、日本音楽ユニットTM NETWORK2004年9月1日にリリースした映像作品。DVD2枚組となっている。

メンバー

サポートメンバー

解説

Disc1は2004年4月21日横浜アリーナにて行われた初日のライブ映像を収録している。デビューした1984年4月21日から丁度20年、今回のテーマである『DOUBLE-DECADE』の名のもとに本ツアーがスタートした。今回のサポートメンバーは葛城哲哉のみ。

Disc2は2004年6月24日及び6月25日日本武道館で行われたライブ映像を収録しているが、メインは6月24日に行われた方であり、6月25日B'z松本孝弘がアンコールで参加している。1994年に行われた『4001 DAYS GROOVE』では出演箇所をカットされていたが、今回は収録されている。また今回は三部構成となっており、サポートメンバーが入れ替わる演出が組み込まれている。第一部は『1984年-1990年のTM NETWORK時代』で、FENCE OF DEFENSEの3人が登場、第二部では『1990年-1994年のTMN時代』で、葛城哲哉阿部薫浅倉大介が登場し、代わりに先に登場している3人は退場する。途中で新曲『GREEN DAYS』が初披露されている。第三部では『現在進行形のTM NETWORK』となり、阿部、浅倉の2人が退場し、葛城のみが居残りとなった状態で本ツアー同様の編成となる。6.25のツアーファイナルにおいてのアンコールでは、サポートメンバー全員とゲストの松本孝弘が総出演した上で『SEVEN DAYS WAR』が披露され、観客全員を興奮と感動に魅了させ幕を閉じる、となっている。

初回盤は、スペシャルデジパック仕様。また、ファンクラブでのみ発売された限定盤は、スペシャルデジパック仕様に加えて、DVDのレーベル面にメンバーの写真が印刷された、スペシャルピクチャーレーベル仕様である。

収録曲

DISC 1

2004年4月21日横浜アリーナにて行われたライブ映像を収録。

  1. SCREEN OF LIFE -EXTENDED MIX-
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  2. RHYTHM RED BEAT BLACK (D.D. TOUR VERSION)
  3. KISS YOU
  4. BE TOGETHER
    • 作詞:小室みつ子 作曲・編曲:小室哲哉
  5. GET WILD
    • 作詞:小室みつ子 作曲・編曲:小室哲哉
  6. 10 YEARS AFTER
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  7. WE ARE STARTING OVER
    • 作詞:小室みつ子 作曲:木根尚登 編曲:小室哲哉
  8. TELEPHONE LINE
    • 作詞:小室みつ子 作曲:木根尚登 編曲:小室哲哉
  9. 1974
  10. JUST ONE VICTORY (OFFENSIVE VERSION)
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  11. TIME TO COUNT DOWN -Labo Mix-
    • 作詞:小室みつ子 作曲・編曲:小室哲哉
  12. SELF CONTROL
    • 作詞:小室みつ子 作曲・編曲:小室哲哉
  13. LOVE TRAIN -EXTENDED MIX-
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  14. TAKE IT TO THE LUCKY
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  15. NIGHTS OF THE KNIFE
    • 作詞:小室みつ子 作曲・編曲:小室哲哉
  16. PRESENCE
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  17. Bonus Contents:EXTRA FEATURE (COUNT DOWN TO 4.21)

DISC 2

2004年6月24日日本武道館にて行われたライブ映像を収録。 『SEVEN DAYS WAR (TOUR FINAL 6.25)』のみ6月25日となっている。

  1. GET WILD (D.D. EXTENDED VERSION)
    • 作詞:小室みつ子 作曲・編曲:小室哲哉
  2. ALL-RIGHT ALL-NIGHT
    • 作詞:小室みつ子 作曲・編曲:小室哲哉
  3. BE TOGETHER
    • 作詞:小室みつ子 作曲・編曲:小室哲哉
  4. COME ON LET'S DANCE
  5. SELF CONTROL
    • 作詞:小室みつ子 作曲・編曲:小室哲哉
  6. CONFESSION 〜告白〜
    • 作詞:西門加里 作曲:木根尚登 / 編曲:小室哲哉
  7. WE LOVE THE EARTH
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  8. 69/99
    • 作詞:坂元裕二 作曲・編曲:小室哲哉
  9. THE POINT OF LOVERS' NIGHT
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  10. TIME TO COUNT DOWN (D.D. TOUR FINAL VERSION)
    • 作詞:小室みつ子 作曲・編曲:小室哲哉
  11. GREEN DAYS (※新曲)
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    演奏前のMCにて『即興』で作った新曲と紹介される。なお、「TIMEMACHINE」と並んでこれまでスタジオ音源が存在しない曲であったが、2013年7月20日、約9年の歳月を経てスタジオ音源化された。
  12. SCREEN OF LIFE -EXTENDED MIX-
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  13. JUST ONE VICTORY (OFFENSIVE VERSION)
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  14. TAKE IT TO THE LUCKY
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  15. LOVE TRAIN -EXTENDED MIX-
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  16. PRESENCE
    • 作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  17. SEVEN DAYS WAR (TOUR FINAL 6.25)
    • 作詞:小室みつ子 作曲・編曲:小室哲哉
  18. Bonus Contents:EXTRA FEATURE (COUNT DOWN TO 6.24)
この項目は、音楽に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(ポータル 音楽/ウィキプロジェクト 音楽)。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK"
Listen to this article