J3KANSAI - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for J3KANSAI.

J3KANSAI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この記事の主題はウィキペディアにおける独立記事作成の目安を満たしていないおそれがあります。目安に適合することを証明するために、記事の主題についての信頼できる二次資料を求めています。なお、適合することが証明できない場合には、記事は統合されるか、リダイレクトに置き換えられるか、さもなくば削除される可能性があります。(2014年4月)
本来の表記は「J3 KANSAI」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
J3 KANSAI
ジャンル バラエティ番組
出演者 関西ジャニーズJr.
杉本なつみ
製作
制作 関西テレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域
日本
放送期間 2002年10月2日 - 2003年3月26日
放送時間 水曜 24:40 - 25:10
放送分 30分
回数 25
テンプレートを表示

J3 KANSAI』(ジェイキューブ カンサイ)は、関西テレビほかで放送されたバラエティ番組。全25回。製作局の関西テレビでは2002年10月2日から2003年3月26日まで、毎週水曜 24:40 - 25:10に放送。

後の関ジャニ∞のメンバーが出演していた深夜番組。主な内容は、関西ジャニーズJr.のメンバーが視聴者からの依頼を解決することとクラブ活動をすることだった。

出演者

内、丸山、安田の3人は当初V.WESTのメンバーとして出演していたが[1]、2002年12月に大倉が加入し[2]、「関ジャニ8」とグループ名が付けられ[3]、後の関ジャニ∞が結成された。

コーナー

ふね部
世界中の様々なに乗ろうということでスタートしたが、後述のビーチボールバレー部が出来たことで4回で終了した。第3回目から実施。渋谷すばるが「ふね部」の残党として、最後の最後までふね部員としてのこだわりを貫こうと、事あるごとに「ふね部」を連呼した。
ビーチボールバレー部
ビーチボールを使ってバレーをするビーチボールバレー(≠ビーチバレー)で全国制覇を目指す部活。第8回目から実施。この企画は、後継番組の『ほんじゃに!』へと引き継がれた。

放送局

※系列は放送当時のもの。

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考
近畿広域圏 関西テレビ フジテレビ系列 水曜 24:40 - 25:10 製作局
日本全域 BSフジ BSデジタル放送 火曜 22:00 - 22:30
栃木県 とちぎテレビ 独立UHF局 月曜 20:30 - 21:00

脚注

  1. ^ KTV 〔番組 ジェイキューブカンサイ〕”. J3KANSAI. 関西テレビ. 2002年12月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年4月21日閲覧。
  2. ^ a b 「10000字ロングインタビュー「裸の時代〜僕がJr.だったころ〜」」『Myojo』2012年5月号、集英社、2012年3月23日、 159-163頁。
  3. ^ KTV 〔番組 ジェイキューブカンサイ〕”. J3KANSAI. 関西テレビ. 2003年2月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年4月21日閲覧。

外部リンク

関西テレビ 水曜24:40枠
前番組 番組名 次番組
週刊V.WEST
(2001年4月4日 - 2002年9月24日)
J3 KANSAI
(2002年10月2日 - 2003年3月26日)
ほんじゃに!
(2003年4月2日 - 2007年4月25日)
この項目は、テレビ番組に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(ポータル テレビ/ウィキプロジェクト 放送または配信の番組)。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
J3KANSAI
Listen to this article