Listen To The Music 2 - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for Listen To The Music 2.

Listen To The Music 2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Listen To The Music 2
槇原敬之カバー・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル 東芝EMI
プロデュース 槇原敬之
チャート最高順位
槇原敬之 アルバム 年表
SYMPHONY ORCHESTRA "cELEBRATION"
2004年
Listen To The Music 2
2005年
LIFE IN DOWNTOWN
2006年
テンプレートを表示

Listen To The Music 2』(リッスン・トゥ・ザ・ミュージック ツー)は、槇原敬之通算2作目のカヴァー・アルバム。2005年9月28日発売。発売元は、東芝EMI(現:EMIミュージック・ジャパン)。

解説

1998年に発売された第一弾カバー『Listen To The Music』(1998/10/28)の続編。初回生産分のみ、楽曲解説やインタビュー、ジャケット写真付ディスコグラフィを掲載したブックレットとバインダーカバー付きの特殊パッケージで発売された。また、壁紙等のデータが付随したCD EXTRA仕様である。

CDジャケットのイラストは、槇原自身によるもの。

CD帯に記載されているとおり、「生まれかわった時にもまた聴きたい曲!」をテーマに選曲された全12曲に、初回生産盤のみボーナス・トラックで「見上げてごらん夜の星を」のオーケストラ・ライヴ・バージョンが収録されている。このオーケストラ・バージョンは、「NHK平和巡礼2005 広島平和コンサート(2005.8.6)[1]」での録音。

小田和正中島みゆき矢野顕子シンガーソングライターの楽曲が、前作に引き続き選ばれた。また、前作には収録されなかった洋楽も本作品ではカヴァーの対象となった。

Forget-me-not」は、尾崎豊トリビュート・アルバム"BLUE" A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI』(2004/3/24)に収録されていたもの。

traveling」はミュージック・ビデオが制作された。DVD僕が一番欲しかったもの〜槇原敬之 未発表ビデオクリップ集〜』(2008/6/4)に収録されている。2012年には企画アルバム、『COVER WHITE 男が女を歌うとき 2 -WISH- 』にも収録された。

2006年3月3日にフジテレビ音楽番組僕らの音楽2』に出演した際、収録曲である「ヨイトマケの唄」を披露した(トーク・ゲストには、槇原本人の希望で美輪明宏が招かれている)。

収録曲

  1. Smile(2:51)
    • 作詞: John Turner・Geoffrey Parsons、作曲: Charlie Chaplin、編曲: 槇原敬之
  2. Your Song(4:08)
    • 作詞: Bernie Taupin、作曲: Elton John、編曲: 槇原敬之
  3. 野に咲く花のように(4:29)
    • 作詞: 杉山政美、作曲: 小林亜星、編曲: 槇原敬之
  4. traveling(5:07)
  5. I Will Be Here For You(3:44)
    • 作詞・作曲: Michael W.Smith・Diane Warren、編曲: 槇原敬之
  6. Forget-me-not(4:47)
    • 作詞・作曲: 尾崎豊、編曲: 槇原敬之
  7. 島育ち〜人の歩く道〜(4:38)
  8. TIME AFTER TIME(4:48)
  9. 言葉にできない(5:21)
  10. ヨイトマケの唄(6:15)
  11. ファイト!(6:09)
  12. ごはんができたよ(6:20)
  13. 見上げてごらん夜の星を(4:11)

原曲

脚注

  1. ^ 広島平和コンサート2005 - 平和巡礼2005 HIROSHIMA

関連項目

外部リンク

{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
Listen To The Music 2
Listen to this article