Windows TV ゴシック - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for Windows TV ゴシック.

Windows TV ゴシック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Windows TV ゴシック(ウインドウズ ティービー ゴシック、Windows TV Gothic)とは、和文ゴシック体フォントの1つである。開発はタイプバンク[1]で、2007年(平成19年)にバージョン1が製作された。Windows 7Windows 8に標準搭載されている。形式は OpenType(ベースはTrueType) である。

ARIB外字への対応

FM文字多重放送字幕放送などで使用するARIB外字を私用領域に収録しているのが本フォントの特徴。ただし、Unicode5.2 への対応はなされていないため、多くを外字として使うことになる。

JIS規格への対応

本フォントは JIS X 0212-1990および、JIS X 0213:2004 にも対応しており、それ以外にも一部の漢字を表示可能[2]

フォントファミリー

以下の6種類で構成されている。

  • Windows TV ゴシック
  • Windows TV 丸ゴシック
  • Windows TV 太丸ゴシック
  • Windows TV Pゴシック
  • Windows TV P丸ゴシック
  • Windows TV P太丸ゴシック

インストール

Windows 7に標準搭載されてはいるが、すぐ使える状態にはなっていない。

Windowsシステムの下位フォルダ Windows\ehome の中に WTVGOTHIC-R.ttc, WTVGOTHIC-RB.ttc, WTVGOTHIC-S.ttc とあるのがWindowsTVゴシックフォントファイル群で、それらをインストールすることで実際に使用できるようになる。

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 株式会社タイプバンク(2010年12月現在、本フォントに関する情報は掲載されていない)
  2. ^ 例えば、人名などに多く使われている「𠮷」(上が「土」になっている「吉」(つちよし)、土 + 口、U+20BB7)など。

関連項目

外部リンク

この項目は、文字や文字学に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:文字)。
この項目は、コンピュータに関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(PJ:コンピュータ/P:コンピュータ)。
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
Windows TV ゴシック
Listen to this article