第2次吉田內閣 - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for 第2次吉田內閣.

第2次吉田內閣

維基百科,自由的百科全書

第二次吉田內閣
だいにじよしだないかく
內閣總理大臣 吉田茂(第48任)
成立日期 1948年10月15日
總辭日期 1949年2月16日
執政黨/派系 民主自由黨
內閣閣僚名簿(首相官邸)

第二次吉田內閣(日語:第二次吉田内閣だいにじよしだないかく Dainiji Yoshida Naikaku */?),是日本眾議院議員民主自由黨總裁吉田茂就任第48任內閣總理大臣(首相)後,自1948年10月15日至1949年2月16日組成的日本內閣

國務大臣

  • 內閣總理大臣 - 吉田茂
  • 外務大臣 - 吉田茂(臨時代理)/ 吉田茂(兼務、1948年10月19日- )
  • 大藏大臣 - 吉田茂(臨時代理)/ 泉山三六(1948年10月19日- )/ 大屋晉三(臨時代理、1948年12月14日- )
  • 法務總裁 - 吉田茂(臨時代理)/ 殖田俊吉(1948年11月7日- )
  • 文部大臣 - 吉田茂(臨時代理)/ 下條康麿(1948年10月19日- )
  • 厚生大臣 - 吉田茂(臨時代理)/ 林讓治(副總理兼務、1948年10月19日- )
  • 農林大臣 - 吉田茂(臨時代理)/ 周東英雄(1948年10月19日- )
  • 商工大臣 - 吉田茂(臨時代理)/ 大屋晉三(1948年10月19日- )
  • 運輸大臣 - 吉田茂(臨時代理)/ 小澤佐重喜(1948年10月19日- )
  • 遞信大臣 - 吉田茂(臨時代理)/ 降旗德彌(1948年10月19日- )
  • 勞動大臣 - 吉田茂(臨時代理)/ 增田甲子七(1948年10月19日- )
  • 建設大臣 - 吉田茂(臨時代理)/ 益谷秀次(1948年10月19日- )
  • 行政管理廳長官 - 吉田茂(事務代理)/ 殖田俊吉(兼務、1948年10月19日- )/ 工藤鐵男(事務代理、1948年11月10日- )
  • 賠償廳長官 - 吉田茂(事務代理)/ 井上知治(1948年10月19日- )
  • 地方財政委員會委員長 - (空席)/ 岩本信行(1948年10月19日- 1949年2月10日)/ (空席)(1949年2月10日- )
  • 經濟安定本部總務長官 - 吉田茂(事務代理)/ 泉山三六(兼務、1948年10月19日- )/ 周東英雄(事務代理、1948年12月14日- )
  • 物價廳長官 - 吉田茂(事務代理)/ 泉山三六(兼務、1948年10月19日- )/ 周東英雄(事務代理、1948年12月14日- )
  • 中央經濟調査廳長官 - 吉田茂(事務代理)/ 泉山三六(兼務、1948年10月19日- )/ 周東英雄(事務代理、1948年12月14日- )
  • 國務大臣 - 森幸太郎(1948年10月19日- )

外部連結

{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
第2次吉田內閣
Listen to this article