ギリシア語ギリシアご: Ελληνικά[eliniˈka]、または : Ελληνική γλώσσα[eliniˈki ˈɣlosa] ( 音声ファイル))は、インド・ヨーロッパ語族ヘレニック語派(ギリシア語派)に属する言語。 単独でヘレニック語派(ギリシア語派)を形成する。 ギリシャ共和国キプロス共和国イスタンブールギリシャ人ギリシャじん居住区などで使用されており、話者は約1200万人[1][2]。 また、ラテン語とともに学名や各分野の専門用語にも使用されている。 漢字転写希臘語、さらにそれを省略し希語などと記される[注釈 1]地中海ひがしちちゅうかい諸地域における共通言語の一つとして3000年以上もの間、日常言語、あるいは文学作品や公式記録、外交文書の言語として重要な役割を果たしている。

この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。 Wikipedia:記事名の付け方/ギリシャとギリシア
  • ギリシア語
  • ギリシヤ語
  • ギリシャ語
Quick facts: ギリシア語 , 発音, 話される国, 地域, 話者数...
ギリシア語
Ελληνικά
発音 IPA: [eˌliniˈka]
話される国 ギリシャ
キプロス
アルバニア南部
イタリア南部
北マケドニア南部
 ブルガリア中央・南部
トルコ
および周辺国
地域 バルカン半島
話者数 1200万人[1][2]
話者数の順位 第74位
言語系統
表記体系 ギリシア文字ギリシア点字
公的地位
公用語 ギリシャ
キプロス
欧州連合
統制機関 ギリシア語センター英語版ギリシア語版
言語コード
ISO 639-1 el
ISO 639-2 gre (B)
ell (T)
ISO 639-3 各種:
ell  現代ギリシア語
gmy  ミケーネ語
grc  古代ギリシア語
pnt  ポントス方言
cpg  カッパドキア方言
tsd  ツァコニア方言
テンプレートを表示
Close