北岳山 - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for 北岳山.

北岳山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

北岳山
各種表記
ハングル 북악산
漢字 北嶽山
発音 プガクサン
ローマ字転写: Bugaksan
テンプレートを表示

北岳山 (プガクサン、북악산) は、ソウル鍾路区景福宮北側にあるで、白岳山ともいう。仁王山 (イヌァンサン)、駱山 (ナクサン)、南山 (ナムサン) とともにソウル盆地を取り囲んでいる山で、花崗岩を基盤としており、高さは約342mである。景福宮の鎮山であり、ソウル城郭 (漢陽都城) の起点ともいえる。北岳山の東側の峠には肅靖門、西側には彰義門 (紫霞門) があり、南東側の山麓には三清公園がある。

入山時には身分確認が必要で、身分証を必ず持参しなければならず、公休日の翌日と毎週月曜日は登山のための立ち入りが禁止される。

参考

外部リンク

座標: 北緯37度36分22秒 東経126度59分00秒 / 北緯37.60614度 東経126.983242度 / 37.60614; 126.983242

{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
北岳山
Listen to this article