木部佳昭 - Wikiwand
For faster navigation, this Iframe is preloading the Wikiwand page for 木部佳昭.

木部佳昭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2016年10月)
木部佳昭
きべ よしあき

内閣 第2次海部内閣
在任期間 1990年9月13日 - 1990年12月29日

第48代 建設大臣
内閣 第2次中曽根第1次改造内閣
在任期間 1984年11月1日 - 1985年12月28日

選挙区 静岡県第2区静岡県第7区
当選回数 10回
在任期間 1963年11月22日 - 2000年6月2日

基本情報
生年月日 1926年6月7日
出生地 静岡県伊東市
没年月日 (2001-09-02) 2001年9月2日(75歳没)
死没地 東京都文京区
出身校 中央大学中退
親族 甥・木部一
テンプレートを表示

木部 佳昭(きべ よしあき、1926年6月7日 - 2001年9月2日)は、日本政治家自由民主党衆議院議員(10期)。

来歴・人物

静岡県伊東市出身。中央大学中退。

河野一郎農相秘書官などを経て、1963年、総選挙に静岡2区(中選挙区)から初当選。以降、通算当選10回。中曽根康弘元首相の腹心として知られ、党内では河野中曽根→渡辺村上・亀井→江藤・亀井派に所属。1976年1979年の総選挙では、連続して敗北。1980年の総選挙で再選。

1984年第2次中曽根改造内閣建設大臣として初入閣。その後も北海道開発庁長官沖縄開発庁長官自民党総務会長などを歴任。

2000年の総選挙では自民党に逆風が吹く中、選挙区では保守分裂が起こり、票が割れて民主党新人の細野豪志に敗れ落選した。

2001年9月2日、肺気腫のため東京都文京区の病院で死去。享年75。

家族

脚注

[ヘルプ]


議会
先代:
三池信
衆議院運輸委員長

1975年 - 1976年
次代:
中川一郎
公職
先代:
砂田重民
北海道開発庁長官

第55代:1990年
次代:
谷洋一
先代:
砂田重民
沖縄開発庁長官

第24代:1990年
次代:
谷洋一
先代:
水野清
建設大臣

第48代:1984年 - 1985年
次代:
江藤隆美
党職
先代:
佐藤孝行
自由民主党総務会長
第35代:1993年 - 1995年
次代:
武藤嘉文
{{bottomLinkPreText}} {{bottomLinkText}}
木部佳昭
Listen to this article