厳島神社

日本の広島県廿日市市の厳島(宮島)にある神社 / ウィキペディア フリーな 百科事典

厳島神社(いつくしまじんじゃ、公式表記:嚴島神社[1])は、広島県廿日市市厳島(宮島)にある神社式内社名神大社)、安芸国一宮旧社格官幣中社で、現在は神社本庁別表神社神紋は「三つ盛り二重亀甲に剣花菱」。

Quick facts: 厳島神社 (嚴島神社), 所在地, 位置, 主祭神, 神体...
厳島神社
(嚴島神社)


大鳥居(上)と社殿(下)
所在地 広島県廿日市市宮島町1-1
位置 北緯34度17分45.68秒 東経132度19分11.62秒
主祭神 市杵島姫命
田心姫命
湍津姫命
神体 弥山神体山
社格 式内社名神大
安芸国一宮
官幣中社
別表神社
創建 (伝)推古天皇元年(593年
本殿の様式 両流造檜皮葺
別名 伊都岐島神社
例祭 旧暦6月17日管絃祭
地図
厳島神社
(嚴島神社)
テンプレートを表示
Close
Quick facts: 全ての座標を示した地図 - OSM...
全ての座標を示した地図 - OSM
全座標を出力 - KML
Close
境内 全景(弥山中腹より)
2016年G7広島外相会合における平舞台での雅楽。

古くは「伊都岐島神社」とも記された。全国に約500社ある厳島神社の総本社である。

平成8(1996)年12月にユネスコ世界文化遺産に「厳島神社」として登録されている[2]